• ホーム
  • 商品検索
  • 売れ筋ランキング
  • ご利用ガイド
  • お問い合わせ
  • 会社概要
トップ > 店舗ブログ > スタッフブログ > 福井県・九頭竜川にて アユ釣り
スタッフブログ

福井県・九頭竜川にて アユ釣り

9月6日、今年評判の福井県・九頭竜川に始めて足を運ぶ。前々から足を運びたいとずっと思っていたがなかなかタイミングが合わないのと、神戸から少し遠いので貧乏な私にとっては交通費もかさむというのもあり、なかなか行けなかった訳である。
だがそんな私も売場で九頭竜川に行ったお客様の話を聞くと、友釣り病の私としては「今年こそはいかなぁーあかん」「お客様の話題に遅れてしまう・・・」と売場でジレンマを感じていた訳である。

行く前にお客様から情報収集すると・・・!「立ち込みをしていると押しの強さで足が押される流れ、掛かる鮎のパワーのすごい」や「友釣り師ならば九頭竜返 しを・・・」や「あんな面白い川を知らないなんて可哀想」等、様々な情報、評判を耳にした。そんな九頭竜川の話を聞いてばかりいたので友釣り狂の私には胸 踊る遠征となった。

現地に到着し様々な有名ポイント「北島橋」、「坂東島」などを見ながら川を上へと上がって行く。それにしてもさすがは九頭竜川。釣り人の多いこと多いこ と!!でも釣り人が多くても川はそれ以上に広くて大きい。さすが全長100kmを超える日本有数の大河である。

オトリは森石釣具店さんで買い、下手くそな私、九頭竜川デビューの私にオススメのポイントはどこですか尋ねると「谷口」という場所を勧められる。ここは平瀬が続くポイントで九頭竜川初心者にはおすすめとのことであった。

「谷口」に着いたのは10時半過ぎであった。さすが九頭竜川で人も多いが釣るポイントも多い!私は「谷口」の右岸側で竿を出す。オトリを入れるとすぐに追 われる。鮎は多そうだと期待感に胸膨らむ!だがそう甘くはなく追われはするが鮎が掛からない。何が悪いのか・・・?ポイントを替え、ハリを何種類か替え る。この後、一時間ほど試行錯誤する。
やっと「ガッツンー」と目印に変化が・・・!すごいパワーで下に走られる。抜こうとするが下の瀬に入られ抜けない!仕方ないので少し下がり竿をタメ、タモですくう!見事な真っ黄色の追い星カラーの20cm級の鮎!!なんと言っても体高がある。
「そらーこんな押しのある環境下で育つ鮎やからパワーあるで・・・!」と一人鮎を見て納得。午前中はこれで終わりご飯休憩とする。それにしても天気が気になる・・・。

仕掛け図

●コメント
大きい鈎でないとケラレが続出した。7.0ー7.5のサイズもこの日はあっていなかった。

昼から最初の場所から少し下のチャラ瀬で竿を出す。オトリを泳がせ5分ほどすると「きたきたきたー!!!」「よっしゃー」と引き抜くと18cm級の少し小ぶりの鮎であった。

この後すぐに横なぶりの雨が降り始め、川の水も濁り始め納竿となる。釣果は2匹であまり竿を出せなかったが、少しばかり九頭竜川の押しと強い引きのある鮎 を堪能できたのでホッとする。「また絶対に来るぞ」と胸に秘め九頭竜川を後にする。これでお客様の話題に少しはついていける!

コメントする

会員登録はこちらから

糸巻きサービスのご案内はこちらから

  • 偽サイトのご注意
  • 在庫に関するお知らせ
  • 商品価格について
  • ご利用ガイド
  • メールマガジン登録
  • お問い合わせ
  • イチバンエイトグループオフィシャルサイト
  • イチバンエイトおすすめ釣り方魚種
  • 全国一律送料525円 2万円以上お買い上げの方は送料・手数料無料
  • エサ一番・エイトグループ 店舗情報はこちら
  • ご登録、及びメールアドレスに関する重要なお知らせ
  • エサイチ・エイト オンライン公式Twitter始めました!
  • アングラーズチャンス
  • 日本釣用品工業会
  • 鯛カブラドットコム
  • マニックキャンペーン
  • フィッシングエイトWeb店facebookページ
  • 営業日カレンダー
  • 営業日カレンダー