• ホーム
  • 商品検索
  • 売れ筋ランキング
  • ご利用ガイド
  • お問い合わせ
  • 会社概要
トップ > 店舗ブログ > スタッフブログ > 大蔵海岸のスルメ その1 「今年のスルメは」
スタッフブログ

大蔵海岸のスルメ その1 「今年のスルメは」

釣行日 5月9日(水) 小潮
場 所 大蔵海岸 ベランダ
釣り人 エイト3 藤本
魚 種 スルメイカ
サイズ 胴 12ー20cm 32ハイ

 ゴールデンウィークも後半、武庫川一文字でスルメが釣れだしたのでもしかしてと思い大蔵海岸に5月9日夜に釣行した。

 当日は晴天。しかし南西の風が強くベランダに着いた時は白波も立っていたが、朝霧川河口近くに数人先客がいたのでその横に入る。 (少し風裏になっていた)先客はテーラー仕掛けのウキ釣り。10パイほど釣っているようだ。

 20時30分釣り開始、風が強く波けもあるので底近くにいると思いテーラーS2を選択。(水深3m前後)
干潮から上げてくる潮なので河口で反転流が出ている。そのヨレ場をポイントとして第1投。ケミホタルが見えなくなるまでテンションフォール。 3回のショートジャークで手前まで探る。

 回収しようとした時コン!とイカパンチのアタリ。合わせると乗った。1投目から幸先がいい。
15cm級のレギュラーサイズ。2投目も底近くで乗った。今日のアタリは底近くでイカパンチ、モタれる感じでほとんど空振りなく釣れた。

 22:30頃あまりにも強風になってきたので退散。2時間で32ハイの釣果。中には胴長20cm近いのもまじった。
次回は穏やかな日に釣行したい。

コメントする