• ホーム
  • 商品検索
  • 売れ筋ランキング
  • ご利用ガイド
  • お問い合わせ
  • 会社概要
トップ > 店舗ブログ > スタッフブログ > 暑すぎる真夏のキャスティングゲーム!
スタッフブログ

暑すぎる真夏のキャスティングゲーム!

釣行日 平成19年8月24日(金) AM5:00ーPM12:00
場 所 三重県 安乗沖
釣り人 エイトハーツ店 大地、エイト3 外村、1BAN 近松
魚 種 シイラ、キハダマグロ、カンパチ
サイズ
シイラ 80ー130cm 40匹以上 150オーバーラインブレイク
キハダマグロ 70cm 4.2kg 1匹
カンパチ 30ー40cm 2匹


 今回、夏の魚シイラを狙いに三重県大王崎沖に行ってまいりました。 大王崎沖は黒潮から反転流により、春から夏にかけて、カツオ、キハダ、シイラ、カジギをはじめ他にも色々な回遊魚の姿が見られます。7月から8月には15 キロを越すシイラが回遊し、連日ビッグシイラとの格闘が繰り広げられます。当日はAM4:30に安乗港を出船し、30分ほど走った陸から一番近い潮目で鳥 山を発見。4人で同時にキャストすると、いきなり1m50cmクラスのビッグワンが飛び出し、ヒットする!しかしドラグ設定のミスによりドラグが出ずライ ンブレイク。しかしスタッフ外村が130cmのシイラをキャッチし、その後もメーター前後ほどのシイラを皆がキャッチし、さらに沖へ向かいました。沖は ギャンブル性が高いが良い漂流物を見つければ、かなりのビッグシイラが付いている。

  そして大王崎沖30マイル付近で鳥山を発見!鳥山の下はシイラ、カツオ、キハダの大ナブラ!しかしナブラの中にはサメの姿が。思い切ってキャストし、一投 目からシイラが飛び出す!しかしヒットしたシイラにサメが食い付きラインブレイクが多発。そんな中お客様の宮本様のホッパーにキハダがヒット!サメを交わ し見事キャッチ。その後スタッフ近松がサメをヒットさせてしまい30分ファイトしましたが、最後はスプールをおさえ、ラインを切りました。

 さらに潮目で漂流物を探していると、デカイ流木を発見。そこでもシイラが入れ食い。メータークラスのシイラがアグレッシブにルアーにバイト!その 直後のど派手なジャンプ。やっぱりシイラ面白い。皆さんも夏の海でゲームフィッシュのシイラにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ先 シーフレンド 片山丸 TEL 05-9947-3234

コメントする