• ホーム
  • 商品検索
  • 売れ筋ランキング
  • ご利用ガイド
  • お問い合わせ
  • 会社概要
トップ > 店舗ブログ > 店舗情報 > Fishingエイト3 > スルメのはずが…
Fishingエイト3

スルメのはずが…

CA390433.JPG

スルメが釣れていると言う事で鳴門は室漁港に来ました。が、前日の大荒れで激濁り。2時間頑張りましたが全くの無反応で撃沈。地元の釣り名人賀川氏の案内でしたが一週間前は釣れてたようです。癒されないので小鳴門でメバルもイカナゴが流れてないので超タフコンのカニの幼生パターンです。激流に極小ワームを流すだけで釣れてきます。リトリーブすると全くの無反応。地元民は武田式フロート釣法のヤマリアバケ?8号グローかノレソレのパールホワイトで攻めてます。私は水中浮き−3Bでパターンハマりました。ポイントを1メートル離れると釣れません。25センチ頭22センチ以上キープで10匹の釣果。小メバルも同数でした。外道で体調不良のシーバスが5本上がりました。来週こそスルメの出番です。

コメントする