• ホーム
  • 商品検索
  • 売れ筋ランキング
  • ご利用ガイド
  • お問い合わせ
  • 会社概要
トップ > 店舗ブログ > 店舗情報 > エイト玉津 > ハネジグ2009。
エイト玉津

ハネジグ2009。

09-04-24_002.jpg

ここ数日…琵琶湖ではやっぱりジグヘッドが釣れてるみたいですね〜。

アフターやポストが多くなったって事でしょうね。

3日前に琵琶湖に行った時にはプリスポーンのみを…狙いに行きました。

でも、雨が降ってたにも関わらず、巻けど…巻けども…プリバスからの反応が無かったので、とりあえず魚がいるかいないか?一匹目を見ないと…状況へのヒントが無いので、仕方なく…ライトリグを使って釣った魚は…
スポーンも全く関係のない小バスでした。

これでプリへの信頼は剥がれて…一緒に行った二人には内緒で、こそっとアフター狙いに切り替えたら、すぐに57センチが釣れて…結果が出たんで。

「なんや…バスが移動してるやん…。」

と、判断しました。
その後、風向きが一気に変わって…釣り方を変えたりしながら探ってると、
デカアフターが口を使ったんですが…バレました(笑)
2008年にはフィッシュドクターで…
アフター攻略として、硬いスピニングでワームを高く跳ねさせました。

2009年はジャコビーが加わったので…
ジグヘッドにマスタングヘッドの1/16オンスを組み合わせて、ボトムで跳ねさせるアクションに変化させました。
ロッドもワンランク固さを落として…
イメージはエギングのスラックジャークみたいな感じですかね。

今季のアフターはコレで行けそう…。
2008と使い分けも…
ってそれほど甘くはないかなぁ〜(笑)

また月曜日にも行きますが、どんな展開になるのやら…プリもまだまだ残ってるので、次はホント展開がわからないですね〜。

おっと…野池にも行かぬば!休みが足りねぇ(笑)

西尾

コメントする