• ホーム
  • 商品検索
  • 売れ筋ランキング
  • ご利用ガイド
  • お問い合わせ
  • 会社概要
トップ > 店舗ブログ > 店舗情報 > エイト玉津 > 新たなる野望と挑戦!
エイト玉津

新たなる野望と挑戦!

09-06-29_004.jpg

最近…野池で釣りをしていて、明らかに僕の野池レコード更新となる魚が掛かったが…

完全に隙をつかれた形で…そのバスは無情にも僕の前から消え去った…

琵琶湖ではビックリしないサイズでも…
野池ではビックリする。

「こんなんおったんや…。」

池のランカーを50センチだとすると…
奴等は野池の超ランカーの存在。

今まで釣れたとか、釣れたらしい…
って人からの情報だけだったのが、現実に僕の手元に…竿に来た。

ヌシかも知れない…
そんな少年の頃に思い起こすような気持ちになる魚。
琵琶湖と比べると…
あまりに小さな存在の池と言うフィールド。

野池の超ランカーともう一度格闘したい…

今度もアホみたいに…
まさか?ヌシじゃないか?と呼べるような魚を求めたい。

無謀なる挑戦と野望。

あえて、目標サイズは言わずに…自分の胸に閉まっておく。

琵琶湖での自己記録バス。
野池での超ランカーを掛けた事による…

なんらかの変な自信が生まれている…
なんか、釣れる気がする。
でもきっと、脆く崩れ去るだろう…
そんな曖昧な感覚。

最も、感覚の行き着く先に…
そいつ達の呼吸が聞き取れるようになりたい。

そんな最強の感覚…

もし毎日、フィールドに出てもそんなものが備わるのか?
人間に可能なのか?
分からない…

挑戦したい…僕が分かる訳ないのに聞いてみたい…
モンスターの声。

おそらく狩人にでもならなければ、無理であろう…

とりあえず池の超ランカー捕獲を仕事以外の個人的な目標としよう。

TBC 西尾

コメントする